This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
基調講演

はやぶさの父が語る日本のモノづくり 川口 淳一郎教授 独立行政法人宇宙航空研究開発機構 シニアフェロー 宇宙科学研究所 宇宙飛翔工学研究系 教授 宇宙工学者、工学博士。1978年 京都大学工学部卒業後、東京大学大学院工学系研究科航空学専攻博士課程を修了し、旧文部省宇宙科学研究所に助手として着任、2000年に教授に就任。現在、独立行政法人宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(ISAS/JAXA) 宇宙飛翔工学研究系教授、2011年8月より、シニアフェローを務める。ハレー彗星探査機「さきがけ」、工学実験衛星「ひてん」、火星探査機「のぞみ」などのミッションに携わり、小惑星探査機「はやぶさ」では、プロジェクトマネージャーを務めていた。 先端技術を駆使して幾つもの苦難を乗り越え、困難なプロジェクトを成功に導いたその経験から、日本のモノ作りの未来について、そして、若手診断士への熱いメッセージを語っていただきます。 診断士向けの講演はまたとない貴重な機会ですので、ぜひ当日は会場でお待ちしています!